sp_top_02

いい職人は豊かな想像力をもっています。
家をつくるとき、その家が完成したときの姿と、その先にある遠い未来を想い描くチカラ。
永い年月を経ても、あたりまえのように建っている姿を想像し、
そうあるための素材を厳選し、造り上げます。
そして、そこになくてはならないのが確かな腕。
匠の技と呼ばれる最上の技術が要求されます。
福田工務店には大工棟梁がいます。大工は昔「番匠士」と呼んでいました。
「番匠士」とは昔の大工さんのことで、大工の歴史のなかで受け継がれてきた、
職人としての誇りやこだわりは今でも健在。
匠の技をもつ、現在では希少な工務店と自負しています。
古民家の工法や技を知り尽くした福田工務店だからこそできる、家づくりがあります。

詳しくはこちら

sp_top_04

福田工務店の家づくりは、はじめにご家族との「対話」から始まります。
家づくりの思いや家族の話、なんでもお話ください。着工から完了まで古民家再生の工事になると半年ほどかかります。
木材の見極めをし、いい状態の木を選び、水分量の確認などたくさんの職人による匠の技で完成します。

詳しくはこちら

新着情報

詳しくはこちら
2021年10月16日 10月度例会を 少ないながらも、充実した例会となりました。 #古民家、#古民家再生協会、#月例会、#会員増強、#利活用、#家づくり、#リフォーム、#福田工務店、#佐々町 ...続きを読む
2021年10月1日 竣工奉告法要 昨年の台風で被害を受けたお寺の本堂の修復工事が終わり、竣工奉告法要が営まれました。工事写真を見ていただきながら報告させていただきました。ご門徒の皆様から...続きを読む
2021年9月19日 空き家セミナー 先般、協定をさせていただいた平戸市において、「空き家セミナー」を開催しました。多くの市民の方々に参加していただき、平戸市のご協力のもと大反響のうち終わる事が...続きを読む
2021年9月13日 空き家セミナー 住教育セミナーの開催のお知らせです。9月19日(日)13時から平戸市未来創造館で開催します。お気軽にご参加ください。連絡をお待ちしております。 #古民家、#空...続きを読む
2021年8月29日 次期政策目標 平戸市長4期目政策目標が公表されています。10項目の第2番目「古民家や空き家を活用した移住者支援」。 先般、一般社団法人古民家再生協会長崎と平戸市は空き家課題...続きを読む

会社概要

詳しくはこちら
店名 福田工務店
所在地 〒857-0361
長崎県北松浦郡佐々町小浦免67-3
TEL 0956-63-3770
FAX 0956-63-5826
設立 昭和49年
事業内容 建築工事業・一般住宅、古民家再生工事・店舗・その他工事
許可番号 長崎県知事許可(般-2)第13284号
代表 福田 敏幸
大きな地図で見る